読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日です。 またまた鈴鹿♪ミニ山です。

12月です。そろそろ、ちょっとづつ忙しく? 年末年始の休日前、最後の土曜休み。

…ってことで、またまた鈴鹿へ。

昨日は 朝明渓谷(あさけけいこく)-中尾根で釈迦ヶ岳-猫岳-羽鳥峰(はとみね)-朝明川沿いで朝明渓谷コースのお散歩でした。

 

f:id:tomo508:20161204032011j:plain 20日より ちと遅い出発。

朝明の駐車場(有料 500円)へ着いたのは6時半頃。

もっと混んでるかと思うも…案外空いてました。(帰りには満杯状態だったけど。)

 

ってことで、7時前にスタートです。

新道で行こうかな?とも思ったが 駐車場のおぢさんにルートを控えられた時に…

咄嗟に 中尾根登山道と言ってしまった。。。ので?そのまま行くことに。

f:id:tomo508:20161204032032j:plain 最後に行ったコースをそのまま歩く

ことになりました。(いつだっけ?と調べたら…2年半ほど前でしたー!随分以前の気がしてたけど…ミニ山 2年半前にも行ってたようです。)

 

この道は 自分の苦手な?だらだら登りが続きます。

f:id:tomo508:20161204032039j:plain  f:id:tomo508:20161204032045j:plain

        f:id:tomo508:20161204032054j:plain

こんな感じの道の繰り返し。

 

1時間も登ると…

f:id:tomo508:20161204032129j:plain  f:id:tomo508:20161204032134j:plain

          御在所岳がくっきり見えました。

御在所は何十回も行ってる山です。もう少し体力ついたら…

また行きたいな。

 

だらだら登りの終盤、自分の苦手なこんな階段!(汗)

f:id:tomo508:20161204032155j:plain f:id:tomo508:20161204032223j:plain

               登り切ると 可愛い苔とキノコが並んでました。(笑)

 

この後登る予定の猫岳がくっきり。

f:id:tomo508:20161204032227j:plain

 

ここら辺りから、かなりの強風で寒かったです。もう、12月ですもんね!

f:id:tomo508:20161204032245j:plain  f:id:tomo508:20161204032255j:plain

f:id:tomo508:20161204032305j:plain  f:id:tomo508:20161204032313j:plain

   ってことで、こんな辺りで最初の休憩でした。

 

この後…ほんとは一番のピーク! 強風吹きすさぶキレットに 釈迦直前の急登…

だったのですが…何故か写真がない!!

ちゃんと撮った記憶 あるのになぁ。。。この辺りで どうもカメラの誤作動が

多かったんだけど…(汗)

 

ってことで、釈迦 急登

f:id:tomo508:20161204032328j:plain ガレ場を避けての迂回路で唯一写っていた写真。

 

 

f:id:tomo508:20161204032400j:plain  ここら辺で ちょこっと眺望が♪♪

f:id:tomo508:20161204032410j:plain f:id:tomo508:20161204032430j:plain

 

ここからも何故か写真が無く(汗)いきなり頂上です。(大汗)

f:id:tomo508:20161204032438j:plain キレットを過ぎたあたりからは風も無く、穏やかな気候。12月にしては 暖かかったです。

f:id:tomo508:20161204032502j:plain

f:id:tomo508:20161204032517j:plain

最高点付近から 伊勢湾方面は望めるものの、あまり眺望は良くない。周りはシロヤシオが群生していて 春に来ると綺麗なところです。(あ、また山頂行くの忘れた。)

 

そこから 猫岳へ向かう。

f:id:tomo508:20161204032558j:plain 

 

猫岳手前で振り返って見た、釈迦ヶ岳

f:id:tomo508:20161204032609j:plain

 

f:id:tomo508:20161204032627j:plain f:id:tomo508:20161204032636j:plain

 せまい山頂。

 

時々 開けた風景もあるがほぼシロヤシオの中を行く。

f:id:tomo508:20161204032719j:plain f:id:tomo508:20161204032756j:plain

                   振り返って、猫岳。

f:id:tomo508:20161204032810j:plain f:id:tomo508:20161204032818j:plain

燃費悪過ぎの身体に またまた燃料補給。

初めて食べたけど…なかなか美味しかったです!(笑)

f:id:tomo508:20161204032831j:plain またまた振り返って釈迦と猫。

 

f:id:tomo508:20161204032911j:plain

釈迦は 鎌ほどではないけど…むっちゃ楽しいお山です。

(肝心の楽しい場所の写真が無い!けど。。。)

 

そこからはまた 延々とシロヤシオの続く尾根道で羽鳥峰(はとみね)へ向かいます。

      f:id:tomo508:20161204032923j:plain   

f:id:tomo508:20161204032943j:plain  f:id:tomo508:20161204033004j:plain

   浸食され方が面白い♪

 

やっと 羽鳥峰が見えてきた。

f:id:tomo508:20161204033042j:plain            

f:id:tomo508:20161204042230j:plain  f:id:tomo508:20161204033108j:plain

 

ここから見下ろす 御在所 ヒロ沢方面の道。

f:id:tomo508:20161204033351j:plain

f:id:tomo508:20161204033126j:plain ここを降りて…上を眺めながら お昼の休憩です。

f:id:tomo508:20161204033240j:plain

f:id:tomo508:20161204033427j:plain この時期は思ったより、人 少なかったです。

ここで30分あまりも過ごしての下山でした。

こんなガラガラの渓谷。f:id:tomo508:20161204033436j:plain

でも、以前行った時より、随分整備されていて 降りやすかったです。

途中 がっち、ヤマガラ、ヒガラ他!小鳥の大混群に遭遇して…

随分見てたけど…写真は撮れなかったー!(汗)

 

そして もう少しで朝明渓谷と言うところで何やら獣が…

f:id:tomo508:20161204043524j:plain

何だろう?と見てると猿の団体さん。上からいっぱい石を落としてきたので

「ぐぉらぁー!」と、怒ったら… 威嚇されました。。。 猿さんも案外恐いですね。。。

 

帰路、田園地帯から撮った釈迦ヶ岳。やっと晴れた日のミニ山登りができました。

f:id:tomo508:20161204033459j:plain

f:id:tomo508:20161204033510j:plain この辺りは 農業用水も砂礫砂利でいっぱいでした!

 

もう少し離れて…先日登った鎌ヶ岳。

f:id:tomo508:20161204033523j:plain