読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は歩いた。

家から車で約40分。地元の いつも行く森周辺。ほぼ平坦な森とお山。…

だけど、今日は 何故かいっぱい歩きました♪ 約7時間。。

 

写真もあまり撮ってないので、撮った順に。

f:id:tomo508:20170507170405j:plain

   湿地で撮った花。最初、コデマリ?と思ったけれど、

   コバノカマズミかな???

 

今日は八曽にしては珍しく、人と話しながら歩く機会が多かった。

駐車場を出てすぐから、女性4人+男性1人のグループと、方向が

一緒で15分あまりも話しながら歩く。

 

f:id:tomo508:20170507170413j:plain

   いつもの 黒平山へ登る途中のシダ。 もうそんな時期。

 

山頂でも最初のグループと会い お話しをしていて…写真撮らず。

でも、まぁ視界悪しだし。。(あ、この時に 熊蜂だけ撮った!

上手く撮れなかったけど…)

 

なので下山途中の風景。

f:id:tomo508:20170507170426j:plain

   何とも霞んでいる。砂っぽいし、黄砂かな?。

 

途中、熊蜂を何度か撮ろうとしたが、相変わらず上手く撮れず。

f:id:tomo508:20170507170446j:plain

   顔には何とかピンいってるけど…カメラの設定がダメだった

   みたいな。。。(汗)

 

ここに来ると、登山道脇にいっぱい生えていて気になる「嫌い!」な木。

f:id:tomo508:20170507170452j:plain

   普段、気付かぬことも多いが蕾が出来てくると どんどん見つかる。

   このお山、ほんとに多いです。

   過去に1度気付かずに触ってかぶれたなぁ。。(ヤマウルシ)

 

今日の滝。

f:id:tomo508:20170507170458j:plain

   ここでも 先のグループとお話しを。。。

 

f:id:tomo508:20170507170513j:plain今日はこのスミレが多い。もうそんな季節。

 

f:id:tomo508:20170507170522j:plain

f:id:tomo508:20170507170532j:plain

f:id:tomo508:20170507170539j:plain

 

一度 八曽キャンプ場へ出て、自然歩道経由でモミの木キャンプ場を通って

車に戻りかけたけど、何故かモミの木キャンプ場近くから再びお山へ。

途中道を誤り 管理車道に出ると 父息子連れに道を聞かれて そこから

しばらくご一緒に。展望台へ行きたかったようだが、随分来すぎたようで、

ヘリポート付近までご案内。

 

そこから、岩見山へ。

f:id:tomo508:20170507170546j:plain

   やはり あはり眺望はよくなかった。

 

ここから、厳頭洞線へ降りて沢沿いをウロウロ。

f:id:tomo508:20170507170603j:plain

f:id:tomo508:20170507170611j:plain

   藤ももう終盤ですね!

 

八曽山(黒平山)へ登る途中でご挨拶したご婦人がいたのですが、

岩見山山頂手前でもお話しした。この時、湿地のことを説明して…

変な案内をしてしまったのを思い返し…迷ってたら悪いなぁと、再度

岩見山を登る。

 

湿地へ着くと すぐにご婦人にばったり。やはり迷われていたようで…

お返しに 湿地のご案内をしてきました。

f:id:tomo508:20170507170644j:plain

   ハルリンドウももう終盤。でもまだまだいっぱいです!

   ただ…以前に八重を見つけた辺りを再探索してみると…

   どうも2株ほど盗まれたような痕跡が!!! あぁぁ、悲しいですね。

   八重なのか普通のかは?謎ですが…

 

それにしても…こんな閑散とした森の中では 珍しい一日でした!

ただ…今日は お茶以外持参せず!お腹が空きましたー!(笑)

 

今日の鳥さんは…写真1枚も撮れず!!

キビタキの声を何度も聴き、未だ下手くそな オオルリの囀りも。

一瞬 まだいた ホオジロの声も聴く。。

サンコウチョウらしき声を聴くも…囀りにもなっていなくて

よく判らない。

一瞬!ばっちり見た!!黒い鳥。ホシガラス!と思うも…こんな所に

いるのか??と、疑念の方が強い。(やはり 証拠写真でも撮らなくちゃ。。)

がっちのペアにも会ったけど…がきんちょは見つからなかったです。

 

GW最終日は の~んびりな一日で終了です。